インフォ業界は廃れてきている?

最近、infotopを見ていても

新鮮味がないなぁ〜と考えている方多いじゃないですかね!?

かくいう私もそうです。

転売、ブログ、メルマガアフィリ、twitter、Facebookなど

もうネットビジネスを始めるにあたり、あらゆる分野をインフォ商材が網羅しているので

新しい塾が始まっても、また中身一緒かぁ〜と思ってしまうのですよね。

そして、情報販売者も新しい商材出さないし(私もそうですけど汗)

新しい情報を購入者したい方も、infotopランキング見ても新鮮味に欠ける。

でも、これってネットビジネスが稼げなくなった訳じゃないですよ。

稼げるのですけど、さっき書いたように
新規参入者がマニュアル通りにして稼げるノウハウはある程度網羅されてしまっているので
インフォ商材を新たに出すネタがなくなってきているから、ランキング見ても盛り上がりに欠けている気がするんですよ。

私自身も、転売ビジネスや無料ブログ(Croozなど)からネットビジネス
始めましたけど

インフォ商材系のネタって新鮮味が命なので

もうちょっと研究したいなぁ〜、考え直したいなぁ〜と思う所が多くて
今は研究期間です。
決して、インフォ業界は冷めてきたからダメと言ってるわけではありません(汗

そして最近は、教育分野のブログに力を入れていたり
インフォ業界以外でも力を入れてます。
ブログというよりも
WEBサービス構築に力入れています。

乗り入れが楽になるように
乗り換え案内サービスを考案して、会社大きくしている人がテレビで特集されていましたけど

自分が問題に思ったことを解決できるウェブサービスは
需要があって、なおかつ収益面さえ考慮に入れれば、
かなり息の長いビジネスになるのでいいですよ。

最安値の調査に特化した価格.comがその代表的な例ですね。

さすがに価格.comのように大規模なウェブサイトは一人じゃ作れませんけど

人の悩み、問題を解決してくれるウェブサイトで
なおかつ、自分の実体験などに基づいたオリジナルのネタがあれば
勝手に人は集まります。

ダイエットなど、競合が激しすぎる分野は集客が厳しいですけど
ライバルが少なくて、悩みを抱える人が多い分野ってまだまだたくさんあるので
その分野に特化したウェブサイト作ると、結構人が集まります。

結局、ほぼ放置して長年稼ぐ体勢を築くには
ワードプレスでブログを構築して、アフィリエイトをすることが
最も重要です。

これならウェブ初心者でもできるので。

転売ビジネスやトレンドブログは
どうしても流行などに流されやすいので
ずっとアンテナはってないといけないので、不労所得にはなりません。

しかし、その上記2つには即金性がありますので
初心者は始めたほうがいいですよ。

それで稼げるようになって
中級者になった段階からは
時代の流行に流されない
お悩み解決型のウェブサイトを作ったほうが
収入が安定するので、精神的にも楽です。

アプリなども面白いですけど
あれもスマホの流行に左右されるので
最近はウェブサイトに特化してます。

ウェブサイトを誰も見なくなるなんて、さすがにありえないので
時代に流されない話題の人気サイトを作る事ができれば
あとはほぼ放置で勝手に収入が入ってきます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ