クルーズ×メルマガ戦略〜女子高生が泣くブログ〜

私のメルマガ読者様より

松邑様の1日50人購読者をクルーズで集め、3000人のメルマガを構築した方法に興味があるので、その話題を配信できませんか?

という問い合わせが数件届いていましたので

今回は、クルーズ×メルマガ戦略についてお話しします。

実は、昨日クルーズブログでどれくらいのリストが収集できるか

新たな戦略を思い付いたので、実験してみました。

作成したオプトインページはこれ

iphone

*リスト収集に成功したオプトインページを詳しくメルマガで解説しております。

私はiPhoneケースの輸入ビジネスも行っておりますので、ブランドケースを
プレゼントする懸賞キャンペーンメルマガを企画しました。

実在する店舗が行っているキャンペーンだから、信憑性もあるし
結構リスト集まるかな〜って期待して

1日1万アクセスのCROOZブログで紹介しました。

で、その結果・・・

集まったリストは

0件!!

つまり、懸賞キャンペーンを軽く開催しただけでは
今のクルーズブログではリストが集まらないということですね。

そして、今回の懸賞企画で失敗した原因もわかりました。
1日50人購読者を集めた戦略には、ある要素が含まれていたのですが
今回のメルマガ企画では、その要素を抜いたために、全くリストが集まらなかったのです。

ある要素を含めて、1日50人のリストを獲得したメルマガは
このように、いたってシンプルなものです。
merumaga

はい、めっちゃ手抜きです。
でも、読者からは感謝の嵐です。

実は、メルマガ読者の女子高生から泣きながら感謝の電話が来た事もあって
え!?ってびっくりしました(笑

やっぱり、デザインや懸賞よりも

「あの要素」

クルーズユーザーには重要なんだな〜って
痛感しました。

私はこういった形で
クルーズブログを攻略しています。

どうです?
ドンペリ甲斐と考え方が根本的に違うでしょう(笑

だからこそ、私がアレンジしたビューティークルーズは
面白そうって言われるのでしょうね。

でも、
1日50人購読者をクルーズで集め、3000人のメルマガを構築した方法は
一般販売していません。

ドンペリ甲斐の「ビューティークルーズ」の特典として
お付けしただけなので

これ以降、この方法は飽和しないために封印するつもりです。

そして、申し訳ないのですが
12月9日23時59分をもって
ビューティークルーズは販売終了します。

→私がアレンジしたビューティークルーズはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ